鶏が先か卵が先か 後編

前回、この問題に生命科学者から見たお答えを高橋祥子先生よりいただきました。答えは 「卵が先にあり、卵から生まれる鳥類が長い時間をかけてニワトリに進化した」 とのことでした。今回は、まったく別の視点から、ヨガ伝道者の中村天風先生にお答いただきます。

生きとし生けるすべての生物は、みな、生命エネルギーを持っているし、生きている。その生命エネルギーは、自分自身で作ったものではありません。宇宙エネルギーから、分与されたものである。

鶏が先に出来たか、卵が先に出来たか、そんな詮索をするのは、こけの頭だ。ガス体(生命エネルギー、宇宙エネルギー)が一番だ。すべてのものを生み出した根本のものは、この、気であります。

中村天風の生きる手本―世界でいちばん価値ある「贈り物」 (知的生きかた文庫)