禁欲の効用

2021年10月26日

ヨーガの修行者が禁欲を大事にするのはなぜなのでしょうか。

SEX産業やポルノが身近にあふれている今、禁欲の効用を見直してみたいと思います。

本日の先生はスワミ・シヴァ―ナンダ師の弟子であるスワミ・サッチダ―ナンダ先生です。

インテグラル・ヨーガ (パタンジャリのヨーガ・スートラ)

禁欲つまり独身生活を確立することで、われわれはエネルギーを保存する。精液の損失が無いと、生命エネルギーが増す。これを蓄えることで何が得られるかは、知っておく価値がある。精液は脳と神経にスタミナを与える。神経衰弱はスタミナが流出して不足するから起こるのである。精液はわれわれn生命である。それは正しく保存されると多大なエネルギーをもたらす。それは身体に吸収されるとプラーナに変わる。女性においても保存された性エネルギーはプラーナに変わる。あなたのバッテリーにエネルギーをいっぱい蓄えよう。できるだけ多くのエネルギーを保存せよ。セックスを、適切に、婚姻関係の中でだけ営め。あなた自身のやり方で、あなたの人生の時期に応じた制限を設けよ。